• 今年も夏の一大イベントむしむしWEEKを開催します。昼は昆虫採集をして標本作り、夜はライト(光)に集まる昆虫を観察するライトトラップと夜の自然館体験。昆虫採集と標本作りは定員があり、事前予約が必要です。夏の思い出にいかがですか?詳細はチラシをご覧ください。

  • 7月17日(祝・月)に白雲山に登りながら植物や野鳥・ナキウサギなどを観察します。事前の申し込みが必要です。詳しくはチラシをご覧ください。

  • ひがし大雪自然館研究報告第4号が発行されました。
    自然館の窓口にて700円で販売しております。

  • 前半は座学、後半は野外に出かけて自然を観察します。4回のシリーズですが、興味のある講座だけの参加も可能です。奮ってご参加ください。

    ・5/28(日)「糠平湖の植物化石」:成田敦史 氏(札幌藻岩高等学校)
    ・7/16(日)「糠平周辺の昆虫」:伊藤彩子 氏(帯広百年記念館)
    ・8/27(日)「音更川の植物」:持田 誠 氏(浦幌町立博物館)
    ・9/3(日)「糠平周辺のきのこ」:奈良泰世 氏(北海道キノコの会)

    【時 間】9:00-12:00
    【場 所】糠平温泉文化ホール第一研修室
    【定 員】毎回40名
    【参加料】無料
    【お申込み/お問合せ】ひがし大雪自然館
    TEL/FAX: 01564-4-2323

Back To Top